即日融資が可能な銀行のカードローン2社を比較

銀行カードローンでも即日融できる?

即日融資が可能な銀行のカードローン2社を比較

銀行のカードローンは、消費者金融より金利が低く設定されているので、金利を重視する人がよく利用しています。金利が低く設定されていると、加算される利息も少なくなるので返済の負担が軽減出来るというメリットがあります。銀行のカードローンは審査が厳しいので、融資可能になるまで時間がかかってしまう事が多いので、即日融資を希望している人は困ってしまいます。

しかし、三菱東京UFJ銀行カードローンバンクイックと三井住友銀行カードローンは、共に店舗内に設置されている契約機で申し込めば即日融資が可能になります。そのため低金利で即日融資を希望している人は、この2社のどちらかを選ぶ事になるので比較をしてみる事にしましょう。

まず、申し込んだ時に適用される上限金利を比較してみると三菱東京UFJ銀行カードローンバンクイックは14.6%、三井住友銀行カードローンは14.5%に設定されていて、三井住友銀行カードローンの方が0.1%低い設定になっています。しかし0.1%の差だと消費者金融のような高金利の時は影響しますが、銀行のカードローンは低金利なのであまり影響はしません。そのため金利面ではどちらでも変わらないと言えるでしょう。

次に毎月の返済金額を比較してみると、三菱東京UFJ銀行カードローンバンクイックは、1000円単位での返済が可能なのに対して三井住友銀行カードローンは、10000円からの返済になります。そのため三井住友銀行カードローンの方が月々の返済が大変になってしまうので、ゆとりのある返済をしたいという人は、1000円単位で返済が可能な三菱東京UFJ銀行カードローンバンクイックを選んだ方がいいでしょう。

次に審査について見ていくと、審査通過率は好評されていませんが、専業主婦の利用も可能な三菱東京UFJ銀行カードローンバンクイックの方が審査が通りやすいと言われています。三井住友銀行カードローンは、主婦でも安定した収入がないと利用する事ができません。その辺りからも専業主婦の利用も可能な三菱東京UFJ銀行カードローンバンクイックの方が審査通過率が高いと判断出来ます。

↑ PAGE TOP